京王レクリエーション株式会社
Keio Recreation Co., Ltd. トップページ会社概要

  個人情報保護方針

 

当社は京王グループ理念に掲げた「信頼のトップブランド」を目指す企業グループの一員として、個人情報の保護を重要な社会的責任と考えております。当社の事業活動において個人情報を取り扱う場合には、お客様との信頼関係維持を第一に適切な手続きを実施します。この活動を確実に実施していくために、以下に個人情報保護方針を定めます。
当社役員および社員はこの方針に従い、社内外の個人情報の適切な取り扱いおよび管理に努めます。
1.個人情報の収集、利用、提供に関する事項
(1) お客様から個人情報を収集する場合は、その利用目的を明らかにし、下記の利用目的の範囲内で利用させていただきます。また、利用目的の範囲を超えて利用する場合、収集した個人情報を社外に提供する場合には、法定の例外を除き、お客様本人にその旨の同意を得た上で行います。
(2) お客様の個人情報を共同利用させていただく場合には、あらかじめ利用するデータの項目、利用者の範囲、利用目的、管理責任をもつ会社名を明示した上で行います。
(3) 収集した個人情報について、お客様本人から開示または訂正・削除のご請求があった場合には、ご本人であることを確認させていただいた上でこれに応じます。
2.個人情報の安全対策に関する事項
(1) 個人情報の取り扱い責任者を特定し、取り扱い担当者については必要最小限の者に限定します。
また、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等を防止するため、ファイアウォール設置、コンピュータウィルス対策、その他合理的なセキュリティ対策を講じるものとします。
(2) 個人情報の処理等を外部委託する場合には、個人情報の取り扱いおよび情報セキュリティ対策について、適切な個人情報保護管理水準にあると認められる事業者を選択します。また、委託に際しては、契約書等で個人情報の取り扱いに関する事項を定め、安全性について万全を期します。
3.その他の事項
(1) 個人情報に関連する法令、政省令、ガイドライン等関連する規範に基づき、個人情報の保護および取り扱いに関する社内規程を定めるとともに、必要に応じてこの規程を見直し、継続的に改善します。
(2) 個人情報の取り扱いに関しては、関連する法令、規範および社内規程を遵守します。
4.監査
以上1.2.3.の実施状況については、定期的に監査を実施して確認を行い、問題点に対しては是正および改善を行います。

当社は、お客様の個人情報について、上記の「個人情報保護方針」に基づいてお取扱いいたします。
当社が保有する個人情報と利用目的および問合せ先
お預かりする個人情報
【桜ヶ丘カントリークラブ】
お客様のお名前、住所、電話番号、生年月日、性別、その他入会申込書などに記載された情報が主なものになります。
【ゴルフ練習場】
お客様のお名前、住所、電話番号、生年月日、性別などサービスを提供する際必要となる個人情報が主なものになります。
【京王テニスクラブ】
お客様のお名前、住所、電話番号、生年月日、性別、銀行口座、その他申込書に記載された情報が主なものになります。
利用目的
【桜ヶ丘カントリークラブ】
・お客様の会員名簿、会報の作成、発行および郵便物の送付先として利用いたします。
・お客様の来場管理の他、業務上必要な問合せに利用いたします。
・イベント等のご案内および会費に関するDMを発送する場合に利用いたします。
【ゴルフ練習場】
・リライトカードの会員データは、カード再発行時の本人確認に利用いたします。
・スクール生の会員データは、スクールに関する事務連絡に利用いたします。
【京王テニスクラブ】
・お客様の会員管理、業務上必要な問合せや郵便物の送付先として利用いたします。
・イベント等のご案内および会費に関するDMを発送する場合に利用いたします。
お問合せ先
〒206-0021 東京都多摩市連光寺2985
京王レクリエーション株式会社 管理部総務
TEL 042-375-8814
【桜ヶ丘カントリークラブ】
TEL 042-375-8811
【ゴルフ練習場】
TEL 042-374-8817
【京王テニスクラブ】
TEL 042-482-2666

 

 

  ソーシャルメディアポリシー

 

 このソーシャルメディアポリシーは、京王レクリエーション株式会社(以下「当社」という。)の社員をはじめ、当社の業務に係わる全ての者(外注委託先を含む)を対象に、ソーシャルメディア(注)を利用する上で守るべき基本原則を示したものです。
当社は、「京王グループ理念」として、「つながりあうすべての人に誠実であり」、「『信頼のトップブランド』になることを目指し」ていることから、ソーシャルメディアのコミュニケーションツールとしての有用性を認識し、ソーシャルメディアに積極的に係わってまいります。
一方、当社は、当社の業務に係わる全ての者が、ソーシャルメディアを個人として利用することは、基本的には個人の権利であり自由であるものの、ソーシャルメディアの誤った利用により、当社および当社のお客様・株主の皆様・お取引先等に対して、有形無形の損害を与えてはならないという義務も同時に負っていると考えております。
そこで、当社は、ソーシャルメディアの利用に関して、その義務を果たしながら、安心して係わることができる環境を整えるため、以下に基本ルールを定めるものとします。
当社業務に係わる全ての者は、業務上の利用または個人の私的利用を問わず、これを遵守してまいります。

(注)ソーシャルメディア
本ポリシーでいうソーシャルメディアとは、ソーシャルネットワーキングサービス、ブログ、ツイッター、電子掲示板、動画投稿サイトなど、「インターネット上で行う参加型の情報交換手段全般」を指します。
Ⅰ.ポリシー
【ソーシャルメディアを利用する前に】
1.法令・社内規程類の遵守
   各種法令・社内規程類を遵守してください。特にソーシャルメディアの利用においては、著作権やプライバシー権など第三者の権利を侵害しないように注意してください。また、万一当社に係わる炎上等の危機を発見した場合は、社内ルールに則った報告や対応を行ってください。
2.インターネットの特性の理解
   インターネットは不特定多数の利用者がアクセス可能な「公開の場」です。たとえ限定的に共有したつもりの情報でも、転送やリンクによって広まる可能性があります。また、一度インターネット上に公開された情報は、半永久的に残存してしまう危険があることを理解してください。
 【ソーシャルメディアを利用する時に】
3.個人情報(実名等)登録時の注意
   ソーシャルメディアに自分の個人情報を登録・公開する際は、事前に利用するサービス内容を吟味し、十分検討してください。また、たとえ匿名でサービスを利用していても、過去の投稿内容等から個人が容易に特定される場合があることを理解してください。
4.責任ある情報発信
   自己の情報発信には責任をもち、誠実かつ慎重に行動してください。また、個人的なソーシャルメディアの利用において、当社の構成員であることを明かしている、あるいは推定される言動を行っている場合は、あくまで一個人の意見であり、当社の意見・見解を代弁したものではないことを明記してください。
5.情報漏洩の禁止
   自己の所管であるか否かを問わず、業務上知り得た機密情報を漏洩・公表してはいけません。また、お客様や当社関係者などの個人情報を漏洩・公表することも禁止です。
6.誹謗中傷等の禁止
   侮辱や名誉棄損、差別的表現をしてはいけません。特定の思想、信条、宗教、政治、あるいは企業や個人等に対する攻撃的発言も控えましょう。また、批判を受けた場合、感情的に反論することは避けましょう。気持ちが高ぶっているときは、ソーシャルメディアを利用しないことも選択肢の一つです。
 【ソーシャルメディアを利用した後に】
7.誤った内容を投稿した場合の対応
   誤りに気付いたり指摘されたりした場合には、速やかに「訂正」することが望まれます。インターネットでは過去の投稿をなかったことにはできません。誤りを素直に認め、「削除」するのではなく、「訂正」することが重要です。ただし、当該投稿を残しておくことが不適切であると考えられる場合は、その旨のコメントを添えた上で、削除してください。
Ⅱ.その他
1.お客様および利用者の皆さまへ
   ソーシャルメディアにおける当社の業務に係わる者からの情報発信は、必ずしも当社の公式な発表・見解を表すものではありませんので、その点につきましてはあらかじめご了承ください。なお、当社の公式な発表・見解に関する情報の発信は、当社ホームページ(http://www.keio-rec.co.jp/)およびプレスリリースなどで行っております。
2.ソーシャルメディアに関するお問い合わせ
   当社のソーシャルメディアポリシーおよび当社の業務に係わる者のソーシャルメディアの利用に関するお問い合わせにつきましては、当社の管理部(連絡先:042-375-8814)までご連絡ください。
   
イメージ_サブグラフィックエレメント あなたと あたらしい あしたへ-京王グループ
Copyright 2005-2015 Keio Recreation Co.,Ltd.All Rights Reserved.